【貯金・節約】東南アジア・ベトナムでは月5万円の生活費で大丈夫?

貯金や節約生活をする上で、生活費の削減は欠かせない項目ですよね。なんとベトナムの生活費は、月5万円でもギリギリ生きていくことができます。

  • 東南アジアのベトナムやマレーシアでは、安い生活費で十分に暮らせる。
  • 東南アジアでは、月5万円程度で暮らせるので、貯金・節約にぴったり。

ベトナムで働くベトナム人の一ヶ月の最低賃金は、都市部で450万ドン(2万円)程度です(2020年時点)

ここだけ見れば、月5万円生活は可能に見えます。

東南アジア生活費5万

ただ、外国人が安心して暮らせる環境で、どれくらいの生活費がかかるのか、気になりますよね。

今回は、ベトナム・ハノイで実際にシュミレーションしてみます。

結論としては、最初にも触れましたが

ギリギリ可能ですが、きつい

です。

目次

ベトナムでの生活費・シミュレーション項目

ベトナム生活費・固定費項目

固定費は以下の項目に固定をして、シミュレーションをします。

  • 家賃
  • 光熱費
  • 通信費
  • 保険料

節約生活をするのであれば、固定費用が重要になってきますよね。

特に家賃です。

最低限のセキュリティを確保しつつ、家賃を大きく下げることが重要です。

ベトナム生活費・変動費項目

変動費は以下の項目で設定します。

  • 食費
  • 交通費 *
  • 交際費 *

このうち、交通費と交際費については、人によって変動が大きくなるので、目安だけお伝えします。

ベトナムでの家賃・賃貸 (ベトナム生活費・固定費項目)

ベトナムは日本以上に貧富の差が大きく、安い賃貸は1万円程度から、高い賃貸では50万円以上するものもあります。

ただ、安い賃貸に住むことは、セキュリティの面で不安もありますよね。

ベトナムには外国人に特化した不動産紹介業者があります。

こういった業者の案件であれば、何か問題があったときのサポートもあるため、安心して暮らすことが出来ます。

家賃については、地区を選ばなければ、2万円もあれば、十分な場所にすむことが出来ます。

外国人向け不動産サイト – 在外邦人に特化した賃貸業者

SUMOU HOUSING (HANOI)

こちらは、ベトナムのハノイに住んでいる日本人向けに、日本語で賃貸物件を紹介しているサイトです。

ベトナムでの格安賃貸物件

最安の家賃は、200USD程からあります。

2021年2月時点のレートでは、21,000-22,000円程ですね。

この物件は、ハノイの中心部にあるため、アクセスも良好です。

こういった格安物件でも、家具・家電が備え付きであることが良いですよね。

ベトナムのローカル不動産サイトBatdongsan.comで探す

英語で交渉が可能な方なら、ローカル向けサイトを利用することで、安く賃貸することが出来ます。

ベトナムでは、Batdongsan.comが有名です。

東南アジアでのローカル不動産業者

こちらは、日本人が多く居住するエリアLinh Lang通りの物件です。

安心して住むことが出来る日本人街で、3,500,000vnd(3,5trieu)とは、破格ですね。

約16,000-17,500円です。

少し古く・狭いという部分はありますが、1人暮らしであれば問題なく住めそうです。

>> 東南アジア・ベトナムで格安アパートならBatdongsan.com

ちなみに、家族向けの賃貸物件としては、

東南アジア・ベトナムでの家族向け賃貸物件

109㎡かつ、高層マンションに、13,000,000vnd (60,000-65,000円)で住むことができます。

比較的新しい物件でこの料金ですから、もっと安いものもあります。

Airbnbで探す – 海外物件の長期レンタル

Airbnbでも、1ヶ月20,000円程度で借りることが出来る賃貸が多く出ています。

Airbnbの長期レンタルという項目があるので、そこから探すことが出来ますよ。

こちらのサイトであれば、英語で交渉が可能なことが多く、また信頼のおけるサイトなので、安心して利用することが出来ますね。

光熱費 (ベトナム生活費・固定費項目)

水道水は費用がかからない賃貸が多いです。

一方で、電気代と飲水代はかかってしまいます。

(水道水は飲めないので、少し不便ですね。)

電気代は、1W3,500vnd-4,000vndの賃貸が多いです。

一人暮らしで、月に500,000vnd程かかります。

飲水代は、18Lのボトルを50,000vnd以下で購入することが出来ます。

月に、2本買ったとして、100,000vndですね。

そのため、光熱費の目安は、

1ヶ月に、600,000vnd(2,700円)程度ですね。

通信費 (ベトナム生活費・固定費項目)

ほとんどかかりません。

東南アジア諸国は、街中にwifi環境があることが普通で、SIMフリーのスマートフォンを使うことが多いです。

ベトナムの例では、月に100,000vnd(500円)程度あれば十分かなと思います。

また、賃貸のインターネット環境は、無料で整っていることが多いです。

そのため、通信費は携帯料金のみで済ませることが出来ます。

保険料 – 海外在住者の保険料は金額の幅が大きい

現地での最安の保険に加入する場合は、

20代後半男性が1年契約をする場合に、18,000,000vnd(83,000円)程かかります。

一ヶ月あたりに換算すると、7,000円程度かかります。

長期旅行等で滞在される方は、クレジットカードの旅行保険でまかなうことが出来るので、浮かすことが出来ますね!

食費 (ベトナム生活費・変動費項目)

生きていけるだけの最安値で計算します。

ローカル食だけでは飽きてしまうので、夕食は日本食を食べるという前提で考えてみます。

日本人街があるような東南アジア地域は、シンガポール等の一部を除き、同じような価格帯です。

朝食 – ベトナム生活費

パンで済ませた場合。

食パンが7切れで、10,000vnd(45円)程で購入できます。

毎朝これを食べたとして、1ヶ月で、200円程になります。

東南アジアは、朝食でも外食をすることが多いですが、外食の場合は1食150-200円程になります。

昼食 – ベトナム生活費

ローカル食で済ませた場合、1食あたり、150-200円です。

1ヶ月で換算すると、5,000-6,000円で済ませることが出来ます。

夕食 – ベトナム生活費

日本人街がある地域では、デリバリーで安く食事が出来る環境が整いつつあります。

特に、コロナの影響で急に整ってきています。

例えば、ハノイ地区では、冷凍の真空パックのおかずの購入が出来ます。

湯煎で簡単に準備が出来るので、とても便利です。

ハンバーグや焼き魚、カレー等、種類も豊富であり、1食あたり60,000vnd(250-300円)で済ませることが出来ます。

(外食で日本食レストランを利用した場合は、750円程度かかってしまいます。)

1ヶ月に換算すると、1,800,000vnd(7,500-9,000円)になります。

ハノイで安い夕食
ハノイで安い夕食なら、カレー

=>https://www.bentohinata.vn/

また、日本米も安く買うことが出来ます。

2kgのお米で、80,000vnd(350-400円)程度です。

1合が150gで、毎晩1合を食べた場合、1ヶ月で4,500g(1,000円程度)になりますね。

最低ラインでの試算ですが、

1ヶ月の食費は、15,000-20,000円程度で生活できます。

夕食として、週に数回日本食レストランを利用しても、20,000円以内に収まりそうですね。

>> ベトナム移住での食生活

>> ベトナム(ハノイ・ホーチミン)で肉・刺身を買うなら

交通費 (ベトナム生活費・変動費項目)

ベトナムでのタクシーの初乗り料金は、20,000vnd(100円)程度です。

バイクタクシーの場合は、もっと安くなります。

この項目については、仕事での移動や住む場所で、かなり変動があるので、目安だけ紹介し、計算には入れないことにします。

交際費 (ベトナム生活費・変動費項目)

ベトナム・ハノイで日本レストランを利用した場合、

ランチで100,000vnd-150,000vnd(500-750円)

夕食で200,000vnd程度かかります。

ビールは1杯40,000vnd程度で飲むことが出来ますが、焼酎や日本酒を飲む場合は、日本よりも数倍高くなってしまいます。

この項目についても、お付き合いの頻度によって変わってくる項目なので、計算には入れないようにします。

ベトナムで1ヶ月5万円生活は、ギリギリ可能

家賃17,500円 (16,000-17,500円)
光熱費2,700円
携帯代500円
保険料7,000円
食費20,000円 (15,000-20,000円)
交通費
交際費

合計 47,700円…!

結構ギリギリですね。

交通費や交際費を入れてしまうと、確実にオーバーします。

ただ、


家賃は郊外にすることで、まだ削る余地があること。

食費も自炊をメインにすれば、まだ安くなる余地があること。

を考慮すれば、まだまだ生活費を削る余地はありそうです。

家賃と食費が大半を占めるので、2点を計算することが出来れば、他の都市でも計算できますね。

以上、ざっくりとした計算ですが、ご参考になれば幸いです。

>> ベトナム移住 仕事探し

ベトナムでの生活費について、よくある質問

ベトナムでの家賃の相場はどれくらい?

ローカル向けのサイトで探すことで、2万円以下で探すことが可能です。

ベトナムでの食費はどれくらいが目安?

一ヶ月の食費を2万円以内におさえることは可能です。日本食レストランにどれくらいの頻度で行くかで、食費が大きく変わってきます。

ベトナムでは月5万円で暮らすことができる?

ギリギリ可能ではありますが、切り詰めた生活になってしまいます。月7-8万円程度あれば、たまに贅沢をしながら生活することが出来ます。

Rank


ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる