プロフィール

こんにちは、SIRAです。

アラサー男性でベトナムに移住しています。

過去の経歴

九州大学卒業→地方銀行であるM銀行に新卒で就職→海外旅行にハマる→ベトナムに転職

ベトナムの首都であるハノイを拠点にしており、月の生活費5万程度で生きております。

海外で働いてみたいという人が増えておりますが、生の情報に触れる機会は案外少ないのではないかと思います。

そういった方のお役に立てればと思っております。

目次

海外旅行にハマった銀行員時代

学生時代はあまりお金の余裕がなく、海外旅行には行っておりませんでしたが、社会人になってから行くようになりました。

はじめは行きやすい台湾から始まり、香港・マカオ・中国にも行き、どんどんのめり込みました。

そういった中でふとした瞬間に、「海外で働いてみたい」と思いました。

そこから、6ヶ月の間に

  • 初めてのTOEIC試験
  • 面接
  • 内定・現地会社見学

をし、ベトナムで働くことになりました。

海外旅行に行きたい!

海外旅行

「知らない土地、知らない言葉の環境に1人で行く」ときの感覚がとても好きです。

海外で何をするわけでも無いですが、散歩しているだけで非日常感を味わうことができ、それが魅力的です。

これまでに、

北アメリカ大陸

アメリカ合衆国(ロサンゼルス・ワシントンDC)

ユーラシア大陸

アジア圏

台湾、香港、中国、韓国、ベトナム、タイ、シンガポール

ヨーロッパ

オランダ、ドイツ、チェコ、ハンガリー、オーストリア、イタリア、スペイン、フランス、ベルギー

アフリカ大陸

モロッコ

南アメリカ大陸

ボリビア

社会人になってから4年間で旅をした国々です。

空港滞在、バスで通過を含めるともっとあります。笑

20代前半ではやりたいようにやろうと決めた結果、こうなりました。

貯金がありません。

海外で働くことの魅力

ズバリ海外旅行に行きやすいことです。

日本では地方に住んでいたので海外旅行のハードルが高かったです。

(地方なので乗り継ぎが必須で、時間の成約が大きい。)

東京等の都市部には住みたくなく、温暖な気候の場所に住みたかったので、東南アジアという選択で良かったです。

これを見ている方が、海外に来てくださることを楽しみにしています!

目次
閉じる